SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

11
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--

文房具のこが屋 文具やさんのきままな鉛筆

埼玉県戸田市の文房具屋、こが屋の店長のブログです。文具のことから、趣味やお店のことなど気ままに書きます。
63回目の終戦記念日。
0
    1949年生まれの私は、戦争について父から話を聞く程度で空襲などの実際は知りません。鉄砲の弾の下を文字通り潜ってきた人ならではの話も聞いたこことがあります。

    1915年(大正4年)生まれの父が、初めて実弾を受取り出動したのが1936年226事件の鎮圧の為、九段下で警備に当たったそうです。1945年8月15日の終戦まで、青春時代の殆どを中国やニューギニアの戦地で過ごしてきました。戦友が目の前で命を落とすことも何度も見てきたようです。

    93歳になる父が戦争で命を落とさなかったから今の自分がいるのであり子どもや孫にも恵まれています。多くの尊い犠牲の上に今の平和があることを何時までも忘れないようにしていたいと思います。

    合掌。
    | 平和の重み | 21:08 | comments(0) | - | - | - |