SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

05
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

文房具のこが屋 文具やさんのきままな鉛筆

埼玉県戸田市の文房具屋、こが屋の店長のブログです。文具のことから、趣味やお店のことなど気ままに書きます。
<< 折り紙教室で初めて習って来た花火です。 | main | 何とか見ることが出来た日食。 >>
とだユウキで農作物になって戻ってきた!
0
    熱々に揚がった「戸田のエコロッケ」。美味しそうです。戸田市笹目地区のコミュニティセンター「コンパル」で第13回コンパルまつりが開かれ、私が代表を勤めるエコ・とだ・ネットワークも「戸田のエコロッケ」販売で参加してきました。

    戸田市内の小中学校や公共施設他にある生ごみ処理機で、調理くずや残食が処理されています。出来た生成物は肥料メーカーへ持ち込んで処分していたのですが、もったいないから戸田で使って市内で循環させたいとの思いから、生成物を成分調整し作ってもらったのが「とだユウキ」です。

    とだユウキで農作物になって戻ってきた。食の循環パネルを展示しました。生ごみが、とだユウキとなり、農家の手で農作物になり戸田に戻ってきたというわけです。

    詳しくはエコ・とだ・ネットワークのブログをご覧ください。

    食の循環のパネルを作り展示と配布資料を配ったりとしていたのですが、開始1時間も経たないで準備した300個の「戸田のエコロッケ」は完売となりました。

    揚げているのは笹目地区の中華定食れんこんさんです。作ってくれたのは、笹目地域にある中華定食れんこんさんです。地元商人の信頼を背景に地域の活性化、発想の転換から経済の活性化を目指している団体として、戸田自麦酒に次いで商人との連携が実現した時でもあり、同じ商人として地域に根ざした商売を再度強く意識してきました。






    揚がるのを待っているお客様と和やかに話が弾んでいます。待っているお客様とも和やかに話が弾み、楽しいふれあいも出来ました。
    | 地域の協働 | 20:13 | comments(2) | - | - | - |
    揚げたて「エコロッケ」見るからに美味しそう!
    食べてみたかったです。(残念)
    | ミーちゃん | 2009/07/06 3:53 PM |

    > ミーちゃん

    また、今度早めにお買い求めください。m(__)m

    今回のジャガイモは、中華定食れんこんさん曰く「良いよ」でした。笹目神社で行われる桜まつりなどのイベントでのみ提供している手作りのコロッケですが「いつもより美味しい」と言っていました。普段のも充分美味しいんですよ。

    農家さんは有機質のもので育てているのですが、有機栽培(オーガニック)と名乗るにはJASなどの決まりががあるそうで「無化学肥料栽培」と言っていました。
    | こが屋文具 | 2009/07/06 9:12 PM |