SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

09
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--

文房具のこが屋 文具やさんのきままな鉛筆

埼玉県戸田市の文房具屋、こが屋の店長のブログです。文具のことから、趣味やお店のことなど気ままに書きます。
<< 二千羽の折り鶴で描かれた絆の文字 | main | 和紙折り紙で折ったコスモスと赤とんぼ >>
早稲田大学構内で開催された地球感謝祭2009
0
    地球感謝祭2009で踊る若者昨日はお墓参りに古河まで渋滞を避け電車で行って来ました。

    店は休みなので、そのまま故郷早稲田へと地球感謝祭2009を見に足を伸ばしました。早稲田大学周辺の7つの商店会が連携し、早稲田大学キャンパスを会場に開かれているものですが早稲田と言うまちを構成する組織が連携しているイベントになっています。

    大隈重信候の銅像と大隈講堂13:30〜15:00まで、東京マグニチュード8.0の橘正紀監督と戸田でも後援頂いた国崎信江さんによるトークセッションと、講演が大隈記念講堂小講堂で開かれていたようです。私が着いたのは15時過ぎだったので両方とも聞くことは出来ませんでした。

    このイベントに行くのは子ども時代の友人だけでなく、環境問題を通して発想の転換を学んだエコステーション事業で知り合った多くの人に出会えるからです。

    今年は食べ物のブースが増えた事もあるのか何時に無く賑やかな気がします。遅くなった事もあるのですが、踊りなどのスペースを確保している事もあったかもしれません。

    「踊り侍」と書かれたコスチュームで、よさこい鳴子踊りを元気に踊る若者を見ていて、高知の友人を思い出していました。この友人もエコステーション事業で知り合った人です。踊りを見ていると元気が出てきます。若さは良いですね。年齢ではなく心を若くしておく事も必用ですね。(^_^)





    うろうろしているだけで何人もの知り合いと出会い話をしてきました。

    このような場が戸田にももっと増えると良いですね。
    | 地域間交流 | 14:33 | comments(0) | - | - | - |