SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

09
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--

文房具のこが屋 文具やさんのきままな鉛筆

埼玉県戸田市の文房具屋、こが屋の店長のブログです。文具のことから、趣味やお店のことなど気ままに書きます。
<< サンタクロース2007 | main | 柚子と冬至と >>
震災疎開パッケージが新しくなりました。
0
    震災疎開パッケージ。この名前ご存知ですか?

    阪神淡路の大震災を契機に「震災疎開パッケージ」を企画、全国の商店街をつなぎ、疎開先として手を上げた関係先のホテル・旅館と提供し作り上げられてきました。

    こが屋文具でも販売しているこの商品。戸田市商店会連合会として参加し、お客様に「安心・安全」をお届けしようと取り組んでいますが、知らない人が殆どではないでしょうか。宣伝不足もあるようですが、特殊な商品だけに興味をもたれても購入までは至らない方もいらしたようです。

    地震、噴火、津波を原因とする災害救助法が発令された対象地域での購入者に、発令時点から6ヶ月以内で、各地の受け入れ可能日数に応じた疎開が出来るというものです。お年寄りや子どもの一時避難、復旧活動で疲れたときの休息にと、いろいろと活用の出来る商品ではないかと思います。

    災害救助法が発令されるような大きな災害が無ければ、更新された方に「ご無事で何より」と提携先からの特産品が届きます。万一に備えての「安心感」を手にするだけでなく、何事も無ければ特産品が届くと言うお得な商品となっています。

    元々、地域間交流をしながら本来の目的である地域内の交流「まちづくり」を活発にしようと考えられたものなんですが、分かり辛かったようです。

    まちづくりよくばり家族の表紙です。まちづくりよくばり家族パンフレット裏表紙この商品に、災害時だけでなく平時に地域と交流できないか、防災だけでなく「暮らしの安心・安全」の幅広い仕組みにならないか、個人ではなく家族全員にはならないかなどの声が多くあり、検討の結果、パンフレットのように特典を増やしまちづくり、ふるさとづくり、環境活動、下見ツアーへの特典など等・・・・まちづくりを目指し欲張ったものとなりました。

    まちづくりよくばり家族パンフレットの中ページ左側まちづくりよくばり家族パンフレット中ページ右側そこで、その名も「まちづくり・よくばり家族」と名称を替え、特典を分かりやすくして震災疎開パッケージの更新時期に合わせ切り替えを行う事になりました。

    こが屋文具では明日から、当店でご購入頂いているお客様に更新申込書をお届けします。

    皆さんもまちづくりよくばり会員になってみませんか。10,500円で同居家族5名まで参加できますよ。

    お問合せは事務局03-5287-5525、http://www.shoutengai-sinsai.com/までお願いします。
    | 特別な商品 | 22:32 | comments(0) | - | - | - |