SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

01
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

文房具のこが屋 文具やさんのきままな鉛筆

埼玉県戸田市の文房具屋、こが屋の店長のブログです。文具のことから、趣味やお店のことなど気ままに書きます。
<< のんびりDVDを見ながら飲んでます。 | main | 雨上がりの白い花 >>
水稲荷神社と山吹の里
0
    新宿区西早稲田にある水稲荷神社。早稲田にある水稲荷神社へお参りに行って来ました。

    境内には氏子が願いを込めて奉納した幟が沢山立っています。その赤がひときわ雨上がりに映えていました。お稲荷様だけに神使は狛犬ではなくて狐です。子どもの頃に良くこの狐の台座に登ったりしたものでした。

    私の育ったのは水稲荷神社の近くなのですが、子どもの頃は水稲荷様はこの場所ではなく、東の穴八幡様に近い場所でした。


    神社に奉納された幟水稲荷神社の神使は狐です。










    神社の参道には二宮金次郎の像も見られます。その昔小学校にあったやつかも・・・・。赤穂義士、堀部安兵衛の碑や大田道灌の駒つなぎの松などもあります。

    戸塚のいわれとなった冨塚古墳今回本殿の裏手に回り始めて知ったのが「冨塚古墳」のこと。住居表示が変更になり新宿区西早稲田と言うのですが以前は戸塚町と言いました。そのいわれがこの古墳だそうです。




    隣接している甘泉園の一帯は「山吹の里」としても有名です。

    甘泉園北側にある入口上の池と下の池の途中から大田道灌が突然のにわか雨に遭い農家で蓑を借りようと立ち寄った時、娘が出てきて一輪の山吹の花を差し出された。この話を家臣にしたこところ、それは後拾遺和歌集の「七重八重 花は咲けども 山吹の実の(みの)一つだに なきぞ悲しき」の歌に掛けて、家が貧しく蓑(みの)ひとつ持ち合わせがないことを奥ゆかしく答えたのだと教わった。と言う故事をご存知の方も多いのではないでしょうか。

    甘泉園は山吹も多く植えられている、綺麗な庭園で、写真好きな人や歴史散歩の方などに出会うことが多いです。子どもの頃は早稲田大学の敷地で中には入れませんでした。小さな庭園ですが一度訪れてはいかがですか。甘泉園、水稲荷神社へは都電荒川線「面影橋」下車が便利です。

    私の母校、戸塚第1小学校は水稲荷神社の隣りにあります。

    都内で唯一残された都電荒川線。早稲田始発で三ノ輪橋まで。お参りした帰りには早稲田から都電に乗り、大塚駅で乗換えて戻って来るのですが、これが一番便利なんです。






    動画で雰囲気をお楽しみください。


    | 地域間交流 | 19:46 | comments(0) | - | - | - |