SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

09
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--

文房具のこが屋 文具やさんのきままな鉛筆

埼玉県戸田市の文房具屋、こが屋の店長のブログです。文具のことから、趣味やお店のことなど気ままに書きます。
<< クリヤーホルダー<セキュリティービュー> | main | 戸田橋花火大会 >>
鉛筆 値段による違いって?
0
    文字を書く基本的なものとして鉛筆がありますね。
    環境問題からグリーン購入法適合商品やリサイクル材を使うものが出てきています。
    鉛筆の違い現在売っているのには、写真の左から42円、ユニスター63円、ユニ94円、ハイユニ147円があります。何れも三菱鉛筆です。
    よく聞かれるのが「値段の違いって、何なの?」なんです。(^_^)
    見た目では、違いって分からないと思いますよ。
    「書けば分かるんですよ」と言いながら、粒子の違い、木の質の違いをお話ししています。
    その違いって
    ―颪味が滑らかなんです
    ⊃弔慮困蠅眈ないんです
    J源がはっきり書けるんです

    粒子が細かいから、紙に引っかかることも無く滑らかに書けるし、紙へ乗る量が少なくてもはっきり書けていることになり、結果として芯の減りが少ないとなるんです。ユニ以上の鉛筆ならその違いがよく分かります。

    高校生時代に友達も使っていて、彼も減りが遅いのを感じていました。書き味のいい物を使いながら、値段の差が少ないことに気付き、得した気分になったのですが、店のをもらっていたので・・・・

    木の質となると、もっと分かりにくいですよね。
    当店では1ダース以上お買上の方には名入れ(ひらがな、10文字まで、金箔押し)をサービスしているんですが、ユニになると木の質が均一で綺麗に箔押しができるんです。木の質の違いを実感しています。

    皆さんだと、削ると分かると思いますよ。手回し式や電動削りでも分かるのか?チョット難しいかもしれませんね。ナイフで削ってみると手ごたえなどの違いから分かると思います。

    ナイフを使う時は充分注意して下さいね。
    | 文具の思い出 | 13:10 | comments(3) | trackbacks(0) | - | - |
    仕事では、ほとんどボールペンがインクのペンなので鉛筆ってほとんど使ったことが最近ないですね。

    使ったといえば小学校時代ですかね。

    使っていた時なめらかに書けていた感触なんとなく覚えてます。



    | さくたい | 2006/08/05 1:53 PM |

    子供のころこが屋さんにはよく買い物にいきました。他のお店より、小学生の女の子が好むようなものが沢山あって、買い物に行くのが楽しかったです。私の主人は大工で、図面を書いたりするのですが、図面を書くときはユニしか使いません。他の鉛筆では駄目だそうです。違いは使った人なら誰でも分かる、と言っています(^^♪

    | ちょこれーと | 2006/08/24 9:55 AM |

    >ちょこれーとさん、そうでしょ!
    大工さんは多いですよ、ユニを使う方が。
    -----
    | こが屋(店長) | 2006/08/25 8:00 PM |










    http://blog.kogayabungu.jp/trackback/72657