SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

12
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

文房具のこが屋 文具やさんのきままな鉛筆

埼玉県戸田市の文房具屋、こが屋の店長のブログです。文具のことから、趣味やお店のことなど気ままに書きます。
戸田市役所通りで植木市が開催されました。
0
    戸田市役所通りで植木市が開催されました。戸田市役所通りで開催された植木市を見に行ってきました。

    植木や鉢植えの花など春を感じさせてくれるのですが、今日の天候は風も寒く皆さん震えています。桜が長持ちしていのでしょうけど、寒すぎです。
    孫が金柑が好きと聞いてからなぜか目がピントを合わせてしまいます。この写真も金柑やレモン等に目が行き撮ったものです。枝垂桜や三椏等など日ごろ見られないような樹木がたくさん並んでいました。庭があれば購入もしたいですが・・・・

    本部のある公園内にはポイント事業をしている戸田市商業協同組合も出店しています。焼き芋、焼きトウモロコシで参加しています。







    戸田第一小学校前の公園内に戸田市商業協同組合も出店とポイントカードでのイベントも実施しているので顔出しし、帰りにお土産で買って帰りました。

    憲章の1つを書き写している子ども。市民憲章推進協議会では憲章を知ってもらうラリーを実施中。戸田市民憲章推進協議会では憲章を知ってもらおうとスタンプラリーならぬノートラリー(こんな言い方あるのかなぁ)をして、5つ書いてくると鉢植えをプレゼントと言うものを実施していました。
    このやり方は面白いですね。

    後谷公園では、市長も参加して街角広場竣工記念式典。植木市の会場の北、市役所となりの後谷公園に街角広場が新設され、今まで生垣だった南東部の交差点脇に入口が作られ公園へ入りやすくなりました。中では街角広場らしく記念イベントで有志の方によるものと思われる音楽演奏がされていました。豆ぞうさんのコーヒーなども振舞われ寒い中に暖を取ることが出来助かりました。トイレにはオストメイトやおむつ交換用のベットに使える棚など付けられ様々な人に利用しやすくなったようです。

    新設された公園への入口。交差点脇に新設された入口です。
    さいとう直子市議も来られていました。
    | まちの一コマ | 15:02 | comments(0) | - | - | - |
    第3回戸田音楽祭が開催、ボランティアスタッフとして楽しいひと時をいただきました。
    0
      第3回戸田音楽祭が開催さました。ベートーヴェンの第九です。第3回戸田音楽祭の最終楽章前半にあたるといえば良いのでしょうか、ベートーヴェン「第九」演奏会が開催されました。

      私もボランティアスタッフとして入場とドアの担当として参加してきました。演奏は聴けないものと思っていましたが担当場所が舞台上手ドアだったので、会場内でしっかり聞かせてもらえました。ラッキー!!(^_^)

      第九ですから合唱付きでしたが、戸田東中音楽部、響友会合唱団、戸田市合唱連盟、女声合唱団コール・ローレライ、公募によるメンバーに男声合唱団コールイグアナ、川口第九を歌う会の応援を含め総勢190名と言う、舞台の半分を占めるほどの人数での合唱を楽しませてもらってきました。入場者も997名とかでほぼ満席状態です。これほどの数の人が楽しい時間を共有したのですね。

      終わってびっくり、知り合いが4人も合唱に参加していました。

      もちろん演奏も良かった。めったにクラシックを聞くことはありませんが、CDで聞くのとはやはり違いますね。CDだとちゃんと最後まで聞いていられなくて・・・・(^_^;)

      以前知り合いから練習中に中で聞くとまったく違うよ等と聞かされたことがありますがそんなチャンスはないし・・・・

      写真が好きなのですが、撮られた写真から作者が何を伝えたいのだろうと考えるのも楽しみになっています。以前はそんな事はなかったのですが年齢の事もあるのかもしれません。音楽も作者が伝えたい事が沢山あるのでしょうね。私にはそこまで感じることは出来ませんが、単純に音を楽しませてもらうだけです。

      最近会議などで忙しい身にとってなんとも幸せなひと時をいただきました。ボランティアを通して新たな人の出会いの場をいただき感謝です。

      手伝った御礼にと、以前紹介した草木染のスカーフをいただきました。作成を見ているだけに「あの時のかなぁ」と喜んじゃいました。

      第3回戸田音楽祭の最終楽章になります。


      プログラムよりの抜粋です


      来週、3月8日(日)は、小中学生とのふれあいコンサートです。
      午前の部 9:30開場 / 9:50開演
      午後の部 12:50開場 / 13:25開演
      と、第3回戸田音楽祭も交響曲で言うなら第4楽章も終わりになります。

      プログラムに案内がありましたので掲載させていただきました。気軽なコンサートのようなので見に行ってはいかがですか!
      | まちの一コマ | 21:43 | comments(0) | - | - | - |
      商店街にも雪が降っています。
      0
        商店街にも雪が降っています。店番をしていて暖房をしているのに「寒いなぁ」と思ったら、戸田は久しぶりの雪です。

        子どもの頃は良く降り雪の日が楽しみだったものですが・・・・
        雪の六角形の結晶が綺麗に見えたときがありました。キラキラ輝くので良く見ると図鑑で見ていたような雪の結晶が見えたので「おぉ!」と感動したものでした。

        「温暖化が進み」と単純に言ってはいけないと思いますが、少し離れれば気温は確実に下がるのですから「戸田市は暖かい」と言えます。

        コンクリートやアスファルトで覆われている面積が多い都市の宿命だと思います。子ども達のためにも明るい未来を戻す為にも、経済発展させながらも環境対策をしていかないと、トキ同様に野生絶滅するしかないポイントを通り過ぎてしまうのではないでしょうか。

        温暖化対策も環境省をはじめ戸田市でも色々なセクションで行われています。

        1人1日1kg「私のチャレンジ宣言」を応援しています。こが屋文具も応援しています。チーム−6%で取り組んでいる、めざせ1人1日1kg削減の「私のチャレンジ宣言」をしている方にお買い物時に提示していただければポイント3倍提供しています。

        子育て中の方に限らず、どなたでも出来ますのでチャレンジ宣言して、あなたの出来る事で楽しみながら温暖化対策に参加しませんか。経済面と環境面でのエコです。
        | まちの一コマ | 13:33 | comments(0) | - | - | - |
        2種類のカマキリの卵
        0
          オオカマキリの卵を見つけました。柚子のトゲに守られているようなカマキリの卵








          15日(日)に市内で見つけたカマキリの卵(卵鞘)です。木の葉が総て落ちているので簡単に見つけました。この中に卵が200〜300個も入っていると言うのです。私は数えた事はありませんが・・・・

          右は柚子のトゲに守ってもらうかのように産み付けています。産み付け難かったのではないかと思いますが、外的に襲われにくくなるようにとの親心でしょうか。

          それにしても自然の仕組みは凄いですね、外見は固めのお麩のようにも見えます。空気を含んで断熱効果があるので大事な卵を急激な温度変化や外力から保護しているのですから。しかも自然とそうなっているのですから。まるで発泡スチロールや外壁に使っている軽量気泡コンクリート見たいです。

          フクロウのセレーションやカワセミの嘴から500系新幹線の形状が変わったように、自然から学ぶ事って多いのでしょうね。昨日から孫が来ていますが、子ども達には自然の中で大いに駆け回り遊びながら「何故だろう?」「どうして?」「不思議だなぁ」と言う気付きや発見をして欲しいですね。

          左はオオカマキリ。右はチョウセンカマキリの卵と思います。
          だんだん暖かくなり、もうじき小さなオオカマキリが見られるのでしょうか。
          | まちの一コマ | 13:08 | comments(0) | - | - | - |
          私の好きな、春の味を見つけました。
          0
            春の味、フキノトウを見つけました。フキノトウが顔を出しています。顔を出したばかりの蕾もあれば花を咲かそうとしているものもあります。

            これから茎を伸ばし花を咲かせるのでしょうね(^.^)b

            春の香りであり、春の味、苦味ですね。この苦味は結構好きなんです。学生時代に友達とスキーに行ったとき駅からゲレンデまで歩いたのですが、道すがらフキノトウを初めて採って味噌汁に入れたのが初体験でした。それ以来好きになりました。

            早速「ふきみそ」となり、晩ご飯の食卓にのぼったのでした。
            ふきみそを作って早速頂きました。赤味噌をいれ味醂と酒で軟らかめにした「ふきみそ」その2です。








            飯山市の知り合いから頂いた、飯山市「食の風土記」編集委員会によるレシピを元に作ったもの(左)と以前ご馳走になったのに似せたもの(右)を二種作って見ました。

            どちらも美味しかった!
            | まちの一コマ | 21:24 | comments(0) | - | - | - |
            夜間飛行
            0
              先ほど、20時少し前に駐車場で雲ひとつない夜空をふと見上げ瞬く星を見たとき、オリオン座と月の間を彗星のように尾を引きながら動くものを見つけました。ジェット機の航空灯と飛行機雲でした、どれ位の高さを飛んでいるのでしょう。月明かりがジェットストリームを白いベールのようにおぼろげに見せてくれているのです。

              そう言えばあまり気にしていたことがないのかもしれない。時間的なものもあるのだろうが、航空灯が点滅するのは良く見るのですが星空を見ていて全体がぼんやりと見えるジェット機はあまりなかったように思います。

              パイロットに憧れよく羽田まで出かけていたものですが、月明かりにベールを引きずるかのように、かすかに浮かぶ姿を見るのは初めてかもしれない。

              頭上まで来るのをぼんやり見ていて、ミスター・ロンリーの流れる中で城達也氏の語るジェットストリームを思い出していました。
              | まちの一コマ | 19:40 | comments(0) | - | - | - |
              戸田市文化会館で見つけた便利なもの
              0
                戸田市犯罪のないまちづくり協議会の委嘱式と会議があり、戸田市文化会館へ行った際に面白いものを見つけました。
                携帯電話の充電ボックス携帯電話の充電ボックスがあったんです。エレベーターに乗ったら携帯の充電が10分100円、20分200円と書かれているのを見つけました。たまたま同乗していた職員さんが突き当たりにありますよと教えてくれたので写真を撮ってきました。

                電池がなくなっても安心ですね。文化会館からコンビニストアーまでは少しありますから。

                私は趣味でバードウォッチングなどに行くので、それまで5年ほど使用していた携帯をmovaからFOMAに機種変更した際に、下のようなソーラー充電池を購入しました。

                今利用中のソーラー充電池ネットで見ていたのですが、会計をするときに見つけて思わず買っちゃいました。

                出かける先は野原や林、干潟などなので充電施設はないですから。。。。まだ一度しか使っていませんが、なかなか使えそうです。

                説明書には1台で10円でジーコンシャス社CarbonPASS購入に充てて、カーボンオフセットに参加しているようですが・・・・こちらは良く分かりません。
                | まちの一コマ | 23:49 | comments(0) | - | - | - |
                新曽北小学校、防災防犯について親子レクの準備中。
                0
                  煙体験ハウスを体験する前に注意点を聞いているお母さん方戸田市ボランティア・市民活動支援センターTOMATO前の議員駐車場で煙ハウスと書かれたテントを組み立てている女性の姿を見かけました。顔見知りの危機管理防災課と防犯くらし交通課の職員さんもいます。

                  何しているのか聞いた所、2月10日に新曽北小で午後から4年生を対象に行われる「親子レク」で実施予定の「煙体験と不審者対策」で実際に使う煙体験ハウスの組み立て、煙の出し方や諸注意などを14名のお母さん方が聞いているところでした。当日はお母さん方が中心になって実施されるのでしょうね。1人蕨署の人がいたのですが警官とは分かりませんでした。話の中でも「当日は制服で伺います。(^_^)」

                  市役所も課を超えて協力しているようです。

                  親子で楽しみながら防災や防犯について体験するのは良いですね。親子レクが終わってからも話が弾むのではないでしょうか。

                  組み立ても終わり煙を出して、お母さん達の体験です。私もちゃっかり煙体験させてもらっちゃいました。(^_^)

                  煙体験ハウスの出口側、発生装置は熱くなるそうです。この煙を見ると「映画などの撮影で霧を発生させるのはこの装置なのか?」などと思っちゃいます。

                  この「煙体験ハウス」は借りる事が出きるそうなので、町会や他の学校でも興味のある方は、危機管理防災課までお問い合わせください。
                  | まちの一コマ | 17:36 | comments(0) | - | - | - |
                  政治は身近なもの?
                  0
                    2009年1月戸田市議会議員選挙に立候補した人のポスター戸田市議会議員選挙が始まり、連日朝から賑やかになっています。今回は26の議席に対し現職25名、元職1名、新人5人の31人が立候補です。掲示板にも全員のポスター31枚が張ってありました。

                    市議選について、林さんのブログに面白い内容がありました。私も同意見で政治に無関心や良い候補者が居ないと言う理由で投票しないのは、自分の子どもたちや孫たちの未来に無関心と同じだと思っています。まだ結婚していなくても将来の我が子や親戚の子供たちを考えれば無責任で良いとは思えないのす。

                    温暖化、経済不況、犯罪、災害、福祉、教育問題など等、身の回りの環境のことを解決し、より良いと思える状況にしていけるのも政治なら、駄目にするのも政治です。本来、政治は身近なものでなくてはならないはずです。

                    まちを良くするのも悪くするのも、選挙している自分であり選挙に無関心の自分だと思います。発想の転換からまちを良くするために子供たちのために政治に関心を持ちませんか。投票日までの残り4日間を今までとは違った視点で候補者の言葉に耳を傾け、自分の意思で選び、投票しましょう。

                    この場で特定の候補者や政党を支持したり応援するつもりはありません、決めるのはあなた自身の意思です。

                    立候補者が選挙期間中に言っていた事と当選後に実践している事が違っていないのかを見守る事、次の選挙で評価する事も大切なまちづくりではないでしょうか。今年は衆議院議員選挙もあります。

                    戸田市の投票率は前回、前々回と共に50%を下回っています。

                    戸田市の有権者数は平成20年9月2日現在で、男性48,316人、女性43,826人、合計92,136人と選挙管理委員会のHPにあります。より多くの民意により、まちを子供たちの将来を考えたいし、まちの方向性が決まって行く中で「住んでいて良かった」と言えるまちであって欲しいと願っています。

                    1票を投ずるのは自分自身なのですから。
                    | まちの一コマ | 23:20 | comments(0) | - | - | - |
                    平成生まれの人が成人式
                    0
                      平成生まれの人達が成人式を迎えました。
                      おめでとうございます。
                      元気に一つの節目を迎えられましたね。

                      平成元年1月8日は、前日の昭和64年1月7日から我が家は子ども達をつれて日光へスキーに行っていたのですが、小渕さんが「平成」と書かれたパネルを示していたのをテレビで見たのを思い出します。

                      私が成人式を迎えたのは何十年も前の事ですが、大人の仲間入りと言うことだけでなく、選挙出来ると言う事でも嬉しさと大きな責任を感じたものです。そして初めて選挙に行った時の嬉しさは今でも覚えています。

                      良く「子どもは親の鏡」と言われます。政治家は国民の鏡かもしれません。政治に責任を持ち、未来の子ども達のために大人の責任を果たす事も大切な事ではないでしょうか。自分の選んだ人がどんな考えなのか、何をしようとしているのかを考え1票を投じる事。その後も、投じた人や政党を見守り次の選挙でどうするのか判断を下す事はより大切ではないでしょうか。

                      自分が変わり1票を投じなければ世の中は何も変わりませんからね。
                      平成生まれの人が成人式を迎えることで、遠い昔を思い出しました。
                      | まちの一コマ | 23:38 | comments(0) | - | - | - |