SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

08
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

文房具のこが屋 文具やさんのきままな鉛筆

埼玉県戸田市の文房具屋、こが屋の店長のブログです。文具のことから、趣味やお店のことなど気ままに書きます。
アッブルミントでリラックス
0
    アップルミントティーでリラックスしています。

    所要で那須高原を訪れています。花壇のアップルミントを頂き、お湯を入れてのんびりしています。湯のみですが・・・・
    | 携帯から | 17:15 | comments(0) | - | - | - |
    出番を待ってます!
    0
      出番を待っているレタスの苗たち

      畑に植えられるのを待ってます。

      この子達は、畑に植えられるのを待っているレタスの苗です。
      初めて見ました。

      所要で従兄弟の家に出かけたら、植え付け前のレタスを見ることが出来ました。この子達が大きくなってしっかり葉を巻き、美味しいレタスになってくれるのですね。美味しくなって消費者の手元へ届けるのには農家の手入れがとても大切です。





      もう少しで美味しいレタスになります。
      もう少しで収穫できるレタス。
      「もう獲れるの?」と聞くと、「もう少しなんだ」と専門家の見る目は違います。まだ外の葉が巻いていないそうです。

      土作りや肥料、水遣り、虫の駆除などいろいろな問題があります。虫の駆除にはフェロモンを利用し農薬の使用を極力控えているそうですが、今年は暖かいせいか虫がとても多いそうです。

      自然が相手だけに自分の都合ではなく、相手の都合に合わせて手入れをする必要があるのですから大変だと思います。その年の天候によっては大きさだけでなく、味や歯ざわりなど食感にまで影響してしまいます。

      でも、話を聞いていると楽しそうです。手塩にかけた作物を収穫する楽しみはとても格別なんでしょうね。

      天候を読み、収穫までの予想を立てながらものづくりに望んでいる様子は、自分の商いにも通じ励みになります。

      今日も帰りにはレタスやキャベツ、白菜などもらってきました。従兄弟の育てた農作物は安心して食べる事が出来ます。


      農産物に限らず、お客さんのニーズに応えながら、安心して買える品物を届けることは何事にも大切です。

      | 携帯から | 13:53 | comments(0) | - | - | - |
      大きなこけし
      0
        3mの大きなこけし

        土湯温泉 山水荘にあった3mのこけしです。

        山水荘さんへは2度目となりました。昨年3月戸田市商店会連合会などの研修で福島市を訪れていました。

        今回の訪問で可能性などが見えてきたのでこれから暫く連絡し会うことになりそうです。


        | 携帯から | 09:37 | comments(5) | trackbacks(0) | - | - |
        福島に来ています
        0
          白鳥との出会い

          福島市で白鳥と出会いました。

          遊びに行ったのではないのですが、最初の訪問先で農家の方と出会う前に思わぬ出会いがあり、大喜びです。聞くと平成9年に初めて来て以来、続いているそうです。

          これも温暖化の影響があるのでしょうか。
          何でも結びつけるのは危険ですが、白鳥の繁殖地の影響があるようにも思われます。

          今回の福島訪問は、所属するエコとだネットワークの活動の一環でもあり、蠑ε抗好優奪肇錙璽による「商店街のネットワークを活用した産地と消費地のマッチング事業」との連携により、福島市農家との交流を通して何が出来るのかなどを探ることが目的です。

          今日、明日と現場で農家の人と、会議室で商業、工業、農業の連携について話をする予定です。

          どうなるのか楽しみです。


          | 携帯から | 23:01 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
          今年初の「アケビ」
          0

            戸田市ボランティア・市民活動支援センターでスタッフの一人が絵手紙の題材にもらって来ました。
            今年初めて見ました。秋ですね。


            それにしても、色の移り変わりがいいです。淡いグリーンからピンクがかり、ブルー系へと変化しています。こんな感じで色が変わっていくのは始めてみました。よく見るのは、紫系の色でしっかり口を開き中の種子が見えているものばかりでした。

            この皮の部分が美味しいそうですね。いつも種子の部分だけ食べて皮は捨てていたら「そこが美味しいんだよ!」と山菜の師匠からいわれ。「・・・・・」まだ食べた事はないのですが、こんど挑戦してみます。(^_^)
            | 携帯から | 16:00 | comments(3) | trackbacks(0) | - | - |
            ここはどこ?
            0
              ヒガンバナ

              彼岸花が満開です。


              ここはどこだと思います?戸田市内ですよ。
              チッチッチッチーン。時間切れです。(^_^)

              スポーツセンター近く、新曽柳原暫定調節池です。
              私も所属する「自然創生しんぽ」と言う団体が面倒を見ています。ヒガンバナは訪れる人が和めるようにとメンバーが植えたものなんです。
              今が盛りと咲いていますよ。

              この調節池は、大雨が降ったとき都市型洪水を防ぐため、この池にためて浸水を防いだり、河川へ流れ出る量を調節するための池です。普段は地域の人が憩えるようにと、自然型のビオトープとしてあります。自然ですから草刈やゴミの問題などありますが、人がふれあえる素敵な場所でもあります。

              毎月第二日曜日の午前中には公開されています。訪れてみてはいかがです。

              | 携帯から | 00:16 | comments(0) | trackbacks(1) | - | - |
              おんタマくん
              0

                自宅で手軽に温泉玉子が出来ると言うものですが、何とも分かり易いネーミングです。
                お湯を入れて待つだけで簡単に出来る様です。奥さんが作るので。。。(^^)
                私は美味しく食べました。


                | 携帯から | 18:00 | comments(2) | trackbacks(0) | - | - |
                特別講演会
                0

                  安井さんの特別講演早稲田商店会会長安井氏の特別講演。


                  彼は議員になる前から「震災対策」「まちつぐり」に取り組んでいて、NPO法人東京いのちのポータルサイト全国商店街震災対策連絡協議会の代表でもあります。


                  同級生の私が言うのもなんですが、いつも彼の話は面白く、人をひきつける魅力があります。うらやましい。


                  今回の話には「屠場(とじょう。牛や豚など枝肉を作る施設)」の部分があり、生きることは他の命をもらう事と、肉屋ならではの話しをしていました。


                  チャンスがあったら話を聞くといいと思いますよ。


                  最後に、このような場を作っていただき、第9回全国リサイクル商店街サミット春日井大会を開催された実行委員長をはじめ、水野さん、出口さん、そして地元スタッフの皆さんに感謝いたします。


                  いゃーー! 楽しかったぁ。


                  | 携帯から | 11:45 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
                  全国商店街サミット 2日目
                  0

                    分科会の報告全体会。昨日の分化会の報告です。


                    分科会の報告を聞いていて「まち」「地域との連携」が全ての分科会からでていました。


                    中でも、神戸市長田の伊藤さんの参加した第五分科会「災害に備えよ!商店街は地域を救う」から、地獄の思いから10余年。あの手この手でまちづくりをしてきた。との話。


                    交流会で伊藤さんから「全壊はまだいい、後から掘り出す事が出来る。しかし、全焼は何も残らない」と、被災された人の言葉がものすごく重かった。。。。


                    伊藤さんは一昨年、震災から9年目にしてやっと店の場所も決まったそうです。。。。。


                    | 携帯から | 10:33 | comments(1) | trackbacks(0) | - | - |
                    交流会
                    0

                      大道芸夜の交流会は、商店街の弘法市で縁日の屋台です。大道芸もありました。今回のサミットは地元商店街で定期的に行っているイベントでの交流会となりました。雨が降ったら出来ませんが、そのリスクを負いながらも当日は風もあり涼しい夜となりました。


                      通常は毎月第三土曜日に行っているものをサミットにあわせ、水曜日に開催ですが、地域の人も大勢集まり、このイベントが地域に根付いている事を見せてくれました。


                      いつもだと、室内で参加者同士の交流ですが、地元商店の人とも話が出来てこのスタイルもなかなか良かったです。


                      第一回目のサミットも、北海道から人が来るので「飲み会」をやるから集まれというものでしたが、いつの間にか商店会サミットとなり、9回も続いています。この交流会は普段会えない人との再会もあり、とても盛り上がります。


                      実際に参加しないと雰囲気など分からないと思いますが、酒の飲めない私ですが大好きです。


                      | 携帯から | 23:47 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |